豊田市の探偵が調査!

業務内容、浮気調査・素行調査、行方調査・家出人探し、盗聴器・盗撮器発見、ストーカー対策、信用調査、法人調査、特殊調査

探偵報告書のレベルの差

先日

とある探偵社の報告書を見せていただくことがありました。

 

「~だったら0円」「~万円ぽっきり!」

というダマしに行っているような集客方法には苦言を呈しますが

調査報告書は値段なりのものしか出てこないので

言及していませんでしたが

あまりにもひどかったので

今回の探偵報告書のチェックポイントの参考メモ程度にお知らせします。

 

 

良いところ

夜中に街灯のあかりを拾っているとはいえ、明るく写るカメラを使用

契約期間内に浮気結果が出なかったので週末を1回だけサービスで調査

 

悪いところ

映像ブレ、遠い、ピンボケ多数

映像編集の欠片もない

せっかくのラブホテルで後ろ姿のみ

対象は完全にカメラ目線

調査報告書のテンプレートが当社そっくり
(よく言えば真似されるほどメジャーなのか)

しかし内容は薄い

ラブホテルを出たらそこで終了

 


素人探偵の何が悪いか


どこが悪いのかわからないポイントがあるのではないでしょうか

映像がひどいのは論外です。

これまでの経緯によりますが

今回は、事前の行動は調査していないのに

ラブホテルを出て終了は証拠として不十分になるかもしれません。

 


相手の顔も素性もわかっていない状態です。

言い逃れの出来る環境が残っています。

 

例として言い訳を思いつきましたか。

 

 

この状況に限って言うと

デリヘルだと言い切り、初めて会ったので相手のことは知らないと押し通せば逃げられる

です

 


ではプロの探偵はどうするのか


ホテルに行く前からデートの様子を撮影

普段から接触している姿を撮影

ホテルから出て最寄り駅で降ろしたり、風俗の送迎車に乗ったりしないことを撮影


などが出来る手段になってきます。

十分に相手もわかり何度も接触が確認できていれば

ホテルに入って出たら終了でも証拠能力はあるので

状況によって必要なものは変わってくると

知っておく必要があります。


費用面について

仮に金額を

 

無いよりマシな程度で

証拠として不十分な武器にならない中途半端な報告書:10万円

 

 

顔もわかりホテルを出てデートも撮影した

証拠として武器になる報告書:30万円

 


どちらを選ぶか聞くのも失礼ですよね。

 

 

< Previous Article     To List     Next Article >