豊田市三河の身辺調査

調査メニューに該当しない調査や様々な要素が複雑に絡み合った豊田市三河の調査などに対応します。

追跡調査・アリバイ調査・犯罪調査・事故被害調査等、多面性及び特異な形態を有する調査を 特殊調査」と呼称しております。

下記に無いようなどんな悩みでも、ご相談に応じますのでお声がけください。

      
  1. 身辺調査
  2. 身辺調査とは
  3. 判断材料として
  4. 身辺調査の一例

身辺調査

人物の評価・懲罰判断に必要となる調査

素行調査 結婚調査 法人調査

対象者の行動や過去の経歴や現在の素行などの調査を行います。

ご両親によるご子息やご息女の婚約相手などを調べるような主に対象人物の評価や違法行為・不法行為・会社の社内ルールなどの内規違反を判断するための社員や取引先企業を調べるケースなどにご利用いただいております。

 

※人権侵害や差別に繋がる調査は一切行っておりません。

身辺調査とは

対象となる人物の人間関係や経歴、素行など、人物像を調査します。
結婚や雇用も確かな人物かどうか知ることが大切です。

判断材料として

結婚や雇用、商取引など、相手があって初めて成立することは多々ありますが、人生や会社の将来を左右する大切なことを決める時の判断材料の1つに、探偵社が行う調査を含めていただくことを提案いたします。
その方の行動や交友関係、風評、経歴などによる信用というのはこれからの関係が長ければ長いほど大切なことです。

「後から後悔するくらいなら、今のうちに調べておく」
「しっかりとした人物だと確認したい」

といった意味で調べるのは決して誤った判断ではありません。

身辺調査の一例

ヘッドハンティング対象者

新設部署の管理職に招き入れようとしている人物の身辺調査。
履歴書での経歴や実績は問題なし。
失敗は許されない状況なので採用を決める判断材料として該当人物の実質雇用調査を決意。

調査の後の展開

男の身辺を調査をしたところ、経歴等には偽りがなかった。
しかしギャンブル好きなこと、酒癖が悪く過去にセクハラ問題を起こし、会社を退社することになった事実が判明。

まとまった金額の借金もあることがわかった為、今回の採用は見送り、別の人物を採用することを決めた。

結婚候補者の身上調査

娘がお見合いパーティで知り合ったという男性の人物調査。
一人娘(29)に交際相手(37)ができ、娘は交際=結婚と考える真面目な性格。
心配されたご両親は、娘から男性の情報を聞き出し人物調査を依頼。

調査の後の展開

男の素行を調査をしたところ、勤務先での評判も真面目であり、収入や財産面でも問題はみられなかった。
しかし、デリヘルやソープといった風俗店を頻繁に利用していることが判明。
同時に10代の女性を好むといった嗜好があることもわかった。
その事実を本人に告げると交際をとりやめると判断された。